楽天アフィリエイトのやり方を解説!月収10万円稼ぐコツも公開!

こんにちは!朝日奈(@asahinablog)です。

これから楽天アフィリエイトを始める方へ、やり方や稼ぎ方をご紹介したいと思います。

ブログ初心者にも楽天アフィリエイトは非常に稼ぎやすいASPですので、ポイントをしっかり押さえておきましょう。

楽天アフィリエイトとは?

楽天アフィリエイトでは、楽天市場にある無数の商品をアフィリエイトできます。

他にも、楽天トラベル、楽天ブックスなど様々な楽天のサービスをアフィリエイトすることが可能です。

紹介した商品が購入されたら、後述します料率に応じて成果報酬が入ります。

楽天アフィリエイトのメリットは、紹介したい商品を簡単に見つけだせることです。

例えば、僕はこの前iPhone用のモバイルバッテリーを購入したのですが、それがコンパクトで性能よくてめちゃくちゃ気に入ったんですよね。

もちろん楽天市場でも売っている商品なので、このモバイルバッテリーをブログで紹介して、アフィリエイト広告を貼ることができます。

自分の好きな商品を紹介できるので、アフィリエイトのハードルが低く、初心者でも取り組みやすいですね。

楽天アフィリエイトの報酬発生の仕組み

一般的なASPの案件だと、1件成約すると何千円という高単価なものが多いですが、楽天アフィリエイトの場合は単価が低いです。

そのため、たくさん売れないと稼ぐことができません。

とはいえ、正しいやり方で取り組めばちゃんと稼ぐことはできるので、後ほどやり方をご紹介します。

やり方の前に、まずは楽天アフィリエイトの報酬の仕組みを理解しておきましょう。

楽天アフィリエイトの料率

『売れた商品の金額の○%』という形で報酬が入ります。

料率は商品のジャンルによって異なり、下記のようになっています。

レディースファッション・メンズファッション・インナー・下着・ナイトウエア 8%
ジュエリー・アクセサリー・バッグ・小物・ブランド雑貨・靴 8%
日本酒・焼酎・ビール・洋酒 8%
スイーツ・お菓子・食品・水・ソフトドリンク 8%
ダイエット・健康・美容・コスメ・香水 5%
ペット・ペットグッズ 5%
医薬品・コンタクト・介護 5%
キッズ・ベビー・マタニティ 4%
スポーツ・アウトドア・花・ガーデン・DIY 4%
カタログギフト・チケット 4%
インテリア・寝具・収納・キッチン用品・食器・調理器具 3%
ホビー・おもちゃ・ゲーム・本・雑誌・コミック 3%
サービス・リフォーム・住宅・不動産 3%
日用品雑貨・文房具・手芸 3%
上記以外のジャンル 2%

報酬は楽天ポイントとして付与されます。

ただし、商品1個につき、上限は1,000ポイントまでです。

例えば、食品ジャンル(料率8%)の1万円の商品が売れたとすると、800ポイントが付与されます。

ですが、食品ジャンル(料率8%)の2万円の商品が売れると、上限の1,000ポイント止まりとなります。

楽天アフィリエイトのリンクの有効期限

楽天市場の商品を紹介した場合、その商品リンクがクリックされてから24時間以内に『買い物かご』に入れられて、89日以内に購入されると成果が発生します。

ほとんどの人は買い物かごに入れるとすぐ購入すると思いますので、クリックされて24時間以内と覚えておくといいでしょう。

ブログを読んでもらって、『この商品今すぐ欲しいな』と思ってもらうのがポイントですね。

ちなみに、楽天トラベルの場合は、リンクがクリックされてから30日以内に予約してもらえれば1%の成果が発生します(国内レンタカーのみ2%)。

ただし、予約から翌々月末日までにチェックアウトされた宿泊が成果対象となります。

紹介した商品以外も成果対象

例えば、食品ジャンル(料率8%)の商品リンクをブログに貼っておいたとします。

その商品リンクをクリックした人が、食品ではなく腕時計(料率2%)を購入したとします。

すると、その腕時計の金額の2%が報酬として発生するのです。

紹介した商品と違うものが購入されることって結構あるんですよね。

  • 食品を紹介されたけど別の食品の方が美味しそうだったからそっちを買った
  • もともと楽天市場で買い物する習慣があるからリンククリック後にたまたま買い物した
  • 旅行に行く予定があったからリンククリック後30日以内に楽天トラベルで予約した

様々なパターンがあると思いますが、楽天トラベルなんかは特に大きいですね。

僕も楽天トラベルは全然紹介してないのにぽろぽろ成果が発生してます。

同一ユーザーなら端末が異なっても成果対象

例えばAさんがPCで楽天アフィリエイトのリンクをクリックしてくれたけどそこでは買わず、24時間以内にスマホで購入した場合も成果対象になります。

楽天市場アプリで購入された場合でも対象です。

これは取りこぼしがなくなるので素敵な仕組みですね。

楽天アフィリエイトの登録方法

楽天アフィリエイトは、楽天の会員登録をするだけで使えます。

ブログの審査も一切必要ありません。

すでに楽天を使ったことがあり、会員登録している方はすぐに始められます。

会員登録をしていない方でも、登録は簡単にできるので、新規登録画面から登録を進めて利用できる状態にしておきましょう。

楽天アフィリエイトはこちら
https://affiliate.rakuten.co.jp/

楽天アフィリエイトのやり方

楽天アフィリエイトの広告の貼り方を解説していきます。

まずはトップページから紹介したい商品を検索します。

検索結果から紹介したい商品を見つけて、【商品リンク】をクリックします。

アフィリエイトリンクの見栄えをカスタマイズします。右側の要素を色々調整すると、左側のプレビューで確認できます。

アフィリエイトリンクの見栄えが整ったら、一番下までスクロールし、【コピー】をクリックします。

WordPressの投稿画面で【テキスト】にして、先ほどコピーしたアフィリエイトリンクを貼り付けます。

これでブログにアフィリエイトリンクを挿入できました。

ちなみに、楽天市場の商品ページで気になるものがあったら、そのURLをコピーして、下図のように貼り付けて【作成】をクリックするだけで一瞬でアフィリエイトリンクが作成できます。

おすすめのやり方

先ほど、アフィリエイトリンクの見栄えを整える話が出てきましたが、個人的におすすめな設定があるので、下記項目に沿ってご紹介します。

  • リンクタイプを選択する
  • 商品価格ナビ(価格比較)に設定
  • 画像を選択する
  • サイズを選択する
  • カスタマイズする

リンクタイプを選択する

【リンクタイプを選択する】は【画像とテキスト】を選択しましょう。

画像があった方が反応があがりますし、テキストがあることでリンクだと認識してもらえるのでクリックされやすくなります。

商品価格ナビ(価格比較)に設定

【商品価格ナビ(価格比較)に設定】はONでもOFFでもどちらでもいいです。(※商品によってはこの項目がない場合もあります。)

ONにすると、下図のような価格比較ページに飛びます。

これの何が良いかというと、リンク切れを防ぐことができるのです。

例えば『ランニングシューズA』という商品を紹介したいとします。

その商品を取り扱っているショップは『ショップA』、『ショップB』、『ショップC』と複数あります。

ここで、『ショップA』が取り扱っている『ランニングシューズA』のアフィリエイトリンクを作成したとします。

すると当然、そのアフィリエイトリンクがクリックされると『ショップA』のページに飛びますよね。

しかし、もし『ショップA』が『ランニングシューズA』の取り扱いをやめたり、品切れになったりした場合、商品ページが消えるので、リンク切れとなってしまうのです。

リンク切れになった場合はアフィリエイトリンクの画像も表示されなくなってしまいます。

これを防止できるのが【商品価格ナビ(価格比較)に設定】です。

ONにすると、特定のショップの商品ページではなく価格比較ページに飛ぶので、その商品を取り扱っているショップがある限り、リンク切れは起こりません。

例えば『ショップA』の『ランニングシューズA』が品切れになっても、『ショップB』、『ショップC』が取り扱っていれば、それらの情報が一覧で表示されます。

読者はその中から価格を見て、安いところから購入を決めるわけですね。

これが【商品価格ナビ(価格比較)に設定】のメリットです。

ただし、【商品価格ナビ(価格比較)に設定】を使わずに直接商品ページを表示させるメリットもありまして、それは商品ページで魅力を与えることができる点です。

楽天市場の商品ページは、ものによってはすごく作り込まれていて、それを見た人が欲しいと思うような構成になっています。

ですので、そういったクオリティの高い商品ページなら、直接見せた方が効果的なのです。

【商品価格ナビ(価格比較)に設定】は場合によって使い分けるといいですね。

画像を選択する

一番興味のひかれそうな画像を選択しましょう。

サイズを選択する

商品画像のサイズを選択できますが、画像は大きければ大きいほど効果があります

【300×300】以上がおすすめです。

カスタマイズする

続いて、カスタマイズ設定を見ていきましょう。

スパナのマークをクリックすると、細かいカスタマイズ項目が出てきます。

商品名を移動
商品名のテキストの位置を設定できますが、スマホで見る人が多いので画像の下に表示させるのがいいでしょう。

価格を表示
価格は変動するので非表示の方がいいと思います。ですので、チェックを外しておきましょう。

商品名を最小で表示
これは特に気にしなくていいので、チェックを外しておきましょう。

テキストを画像幅にあわせる
個人的にはこれはチェックを入れておきたいですね。ここをオフにするとテキストが横にだらだらと長く表示されるので、見栄えが悪くなります。

枠を表示
どちらでもいいです。ブログのデザインにあわせましょう。

「楽天で購入する」ボタンを表示
このボタンはなくてもいいかなと思います。クリックすると絶対購入しないといけないような煽りを与えてしまうので、逆にクリックされにくく感じます。
ただ、しっかりと商品を紹介して誘導できるライティング力があり、読者がその商品を欲しくてたまらないという状態にできているのであれば、「楽天で購入する」ボタンはあった方が効果的です。

コメント編集スペース追加
不要なのでチェックを外してください。

色の選択を有効にする
どちらでもいいです。ブログのデザインに合わせて色を変えたい場合は設定してみましょう。僕は初期設定のまま使ってます。

楽天アフィリエイトの報酬の受け取り方

楽天アフィリエイトの報酬は、通常は楽天ポイントとして付与されますが、その他にも楽天キャッシュで受け取る方法と、銀行振込で現金として受け取る方法の2つがあります。

ただし、どちらも条件がありますので、ご紹介します。

楽天キャッシュとして受け取る

楽天アフィリエイトでは、3,000ポイントを超える報酬は、自動的に楽天キャッシュとして付与されます。

例えば、30,000ポイントの報酬を得たとすると

  • 楽天ポイント:3,000ポイント
  • 楽天キャッシュ:27,000ポイント

という形で付与されます。

楽天キャッシュは、楽天ポイントと同様に1ポイント1円として使えます。

また、最近流行りのスマホ決済、楽天ペイでも利用することができます。

ここで注意しておかなければならないのが、楽天キャッシュを受け取るには、下記のいずれかの条件を満たしておく必要があることです。

  • 楽天カードの発行
  • 楽天銀行の口座開設

もし上記の条件を満たしていない場合、3,000ポイントを超えたものについては消滅してしまいます。

30,000ポイント得たとしても、27,000ポイントが消滅してしまうので、楽天銀行か楽天カードのどちらかは持っておくようにしましょう。

楽天カードの申し込みはこちら
楽天カード公式サイト

楽天銀行の口座開設はこちら
楽天銀行公式サイト

銀行振込で現金として受け取る

直近3か月連続で確定した成果報酬を毎月5,000ポイント以上もらっている場合は、申請することで銀行振込にしてもらえます。

ただし、審査があるため、通過しなければ銀行振込にすることができません。

審査基準は非公開のため、申請してみないと結果はわからないですね。

銀行振込

振込日:毎月25日

振込手数料
楽天銀行宛て:30円
他行宛て:250円

僕は普段から楽天ポイントを利用しているので振込申請はしていません。

また、手数料がかなり高いですが楽天キャッシュを現金化することも可能です(現金化手数料:換金額の10%+消費税)。

審査に落ちたけどどうしても現金化したい場合は楽天キャッシュを現金化してもいいでしょう。

楽天アフィリエイトの報酬確定サイクル

楽天アフィリエイトは、商品の注文があった時点で成果が発生するのですが、その商品の購入がキャンセルされた場合、成果も破棄されます。

ですので、発生した成果が全て報酬になるとは限りません。

楽天アフィリエイトでは、成果が発生した月の翌月末に確定報酬が決定します。

そして、その翌月10日に楽天ポイントが付与されます。

例:4月1日〜4月30日に発生した成果の場合


確定日:5月31日
ポイント付与日:6月10日

経験則にはなりますが、発生した成果のだいたい1割ちょっとは破棄されている感覚があります。

楽天アフィリエイトで稼ぐブログを作ろう

まだブログを作ったことがない方や、稼いだ経験がない初心者の方は、最初にブログで稼ぐ仕組みを覚えましょう。

こちらにノウハウをまとめていますのでご一読ください。

ブログの始め方をゼロから徹底解説!月収10万円稼ぐ道筋も公開!

キーワード選定や記事の書き方、SEOなどの知識がギュッと詰まっているのでブックマーク必須ですよ。

『すでにブログの経験があるよ!』っていう方は、引き続き楽天アフィリエイトの攻略ポイントを解説していきますので参考にしてください。

楽天アフィリエイトで月収10万円稼ぐやり方

楽天アフィリエイトで稼ぐ方法は人によって様々なやり方があると思いますが、『これは再現性が高い!』という方法をご紹介したいと思います。

それは下記の3つです。

  • 商品名キーワードを狙う
  • 問題解決系キーワードを狙う
  • まとめ記事を作る

商品名キーワードを狙う

商品名で検索をする人は、すでにその商品に興味があるため、購買意欲が最も高いです。

購買意欲とは、検索エンジンで検索して来た人が、商品を欲しいと思っている度合いのことです。

最初から商品を欲しいと思っている人にアクセスしてもらった方が、簡単に成約します。

例えば、「iPhone」「ルンバ」「スピードラーニング」といった商品名で上位表示することができれば、広告を貼っておくだけで次々と売れていきます。

ただし、さすがに商品名1語で上位表示させるのは厳しいので、関連キーワードを狙っていくようにしましょう。

関連記事
ブログのキーワード選定のコツは3語を狙うこと!その具体的やり方!

商品によっては他の人も狙っていて、ライバルが多い場合もあるかもしれませんが、そういう場合は別の商品を狙うか、ライバルより濃い記事を書いて対応しましょう。

ライバルを追い抜くポイントは、レビュー記事です。

実際に使用した様子を記事にするとオリジナリティが生まれ、読者も真剣に読んでくれます。

SEOも強くなっていくのでレビュー記事は非常におすすめです。

関連記事
アフィリエイトのレビュー記事の書き方!ブログで商品紹介するコツとは?

また、新商品を狙うのも効果があります。

新しく出たばかりの商品はライバルも少ないため、他の誰よりも早く濃い記事を書けば上位表示が狙えます。

その商品がヒット商品になれば長く売れ続けるので、資産記事になっていくでしょう。

問題解決系キーワードを狙う

検索エンジンを経由してくる読者は、何か問題を解決したい、何か情報を知りたいと思って検索します。

そういう時に検索する言葉を問題解決系キーワードと呼んでいます。

まず、問題解決系キーワードに対する答えを記事で提示してあげます。

『こうすればあなたの悩みは解決できますよ』と検索意図に答えてあげるわけですね。

その後、『こちらの商品を使うとさらに効果的ですよ』と商品へ誘導するのです。

例えば、家事に時間がかかる悩みを持っている主婦さんに、時短の家事テクを紹介する記事を書き、最後に『これがあるとさらに時短できますよ』とルンバを紹介するイメージです。

僕はよく問題解決系キーワードで楽天アフィリエイトを活用しています。

まとめ記事を作る

ひとつのジャンルに対して複数の商品をまとめた記事を作ります。

例えば、『一人暮らしにおすすめの冷蔵庫』というテーマで、複数の冷蔵庫を1個ずつ紹介していくイメージです。

さらに、商品ごとの詳細が書いてある個別記事を作っていくといいですね。

例えば、まとめ記事で10個の冷蔵庫を紹介したら、10記事の個別記事を作ります。

そして、まとめ記事と個別記事を内部リンクでつなぎます。

こうすることで、読者は多くのページを回遊してくれるようになり、SEOにも有利に働きます。

楽天アフィリエイトで稼ごう!

楽天アフィリエイトは様々な商品があるので、自分が気に入ったものを紹介できるのがメリットです。

しかし、稼ぐためにはアクセスを集めたり、購入まで誘導させる必要があります。

そういったノウハウもしっかり覚えて楽天アフィリエイトで稼いでいきましょう。

僕の無料メール講座では、ブログで生計を立てる方法や、長く稼ぎ続けるための思考法などを発信していますので、ぜひこちらも読んでみてください。

朝日奈
最後までご覧いただきありがとうございます。当ブログを運営している朝日奈です。

僕は今、お気に入りのカフェをシゴト場にして、コーヒーを飲みながらブログを書く生活を送っています。

元々は東京の小さな会社で働くサラリーマンでしたが、将来が見えない不安から副業でブログをスタートしました。

その後、放置でもブログ収入が入ってくるようになったので、会社を辞めて好きなことをするライフスタイルにシフトしました。

PC1台あればどこでもシゴトができて、縛られることのないワークスタイルはストレスもなく心地良いです。

そんな生活を送れるようになった背景をプロフィールにまとめましたので、ぜひご一読ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

朝日奈光一

1年半勤めた会社を辞めて独立した起業家。好きなときに好きなようにシゴトをするライフスタイルで自由に楽しんでいます。コンサルタントとしても活動し、個人で稼ぐ力を付けて自分らしい生き方を実現する方法を発信しています。⇒詳しいプロフィールはこちら